【お金】24年1月:投資アセットアロケーション★1500万円達成

24年が始まりました

今月の主な動き

<日本>
■新NISA開始
→日本国民の投資意識が高まってくるか。本屋さんにも投資本が増えてきましたね~
■日経平均が3万6千円を超える展開に
→日本株も上がる時は上がるのですね~。正直、日本にはまったく期待していなかったのですが、大企業株を中心に一定の割合だけでも保有していて良かった。三菱商事、UFJ、NTT、KDDIこういう株は分散として持っておくのも悪くないですね。
■春闘に向けて賃上げの動きも加速
→こちらも大企業中心ですね。大企業に追従して日本全体が好循環になってくれれば良いですが、まだ時間かかりそうですね

<海外>
■暗号通貨ETFが承認
→ここ数年ずっと否認され続けていましたが遂に承認。ここから暗号通貨じわじわ上昇してくれると嬉しいな
■ネットフリックス、メタ、アマゾンなどが好決算。米国株市場も底堅く推移
→やはり強し。イノベーションはアメリカ。このメガトレンドはまだまだ継続です。尚、テスラだけ軟調(←買いのチャンス!)

現在の投資評価額

現在の投資評価額は1564万円でした。遂に初の1500万円を抜けました。苦節4年、やっとです。

全アセットで強い展開の1か月でした。投資信託も毎月継続して投資してきたことで、全体の4分の1の構成比になってきました。投資信託(=オルカン)の比率が高まってくるとアセット全体に安心感が生まれてきます。暗号通貨の7%の構成比も丁度よい感じ。あとは理想を言うのであれば、米国債の比率を15%くらいまで上げたいなぁ。。

24年 評価額実績の推移

・昨年末:1484万円
・1月末:1564万円(入金:日本投信+10万円、米国株+10万円)

昨年末との比較

・本年の株式産額の変動:+80万円(昨年末1484万円→現在1564万円)
 (昨年末からの入金総額:+20万円、昨年末からの評価損益:+60万円)

今月の振返り

上に下にかなりボラティリティの高い1か月でした。近々暴落が来る来るといわれ続け早1年。まったく来ないどころか、日米ともに株価は最高値を更新し続けています。やはり、タイミングを計らず、淡々と入金し続ける、市場に留まり続けるのが大切だと感じた24年1月でした。

さて、今月から新NISAが始まりました。積立枠は10万円/月に設定。淡々と毎月自動でオールカントリー1本を買い続けていく設定完了です。成長投資枠については、特定口座で損失でている株をいったん90万円分だけ移動させました。そのうちの1つ、テスラは今後10倍になるポテンシャルを秘めていると信じています。成長投資枠を使って運用し、今後も買い増しします。利益が出た際には、非課税の味を噛みしめたいと思います。

さて、24年は新NISAで頑張って入金しつづけ、年末には2000万円到達を目指します。年10%の成長で達成できる計算です。直近5年の動きをみるとギリギリのラインですが、株価は流れに身を任せるしかないと割り切り、自分のコントローラブルな範囲として入金を頑張ってやっていこうと思います。

お金

Posted by Nakkan